肌トラブルの原因って?

肌荒れを気にする女性
多くの女性を悩ませるあらゆる肌トラブルの原因はなんでしょうか?

原因を知って少しでも自分のスキンケアに役立てていきましょう!

毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみは分泌された皮脂が毛穴に詰まり、酸化してしまったものです。毛穴に詰まる角栓は古い角質でもあります。本来は自然に排出させるものですが、肌の新陳代謝が滞ってしまったり、肌が乾燥したりする事で目立ってしまうので、規則正しい生活、洗顔をごしごし洗いしない、適度な保湿を心がけることでケアできます。

ニキビ

皮脂の過剰分泌によって毛穴が詰まり、アクネ菌が増殖することでニキビは発生します。ニキビを予防するには、皮脂の過剰分泌を抑え、毛穴が詰まらないようにする事です。皮脂の過剰分泌はインナードライ肌である可能性があるため、保湿を心がけなくてはいけない事と、過剰な皮脂分泌を防ぐために白い砂糖や揚げ物などの脂っこい食事を控えることで皮脂の過剰分泌を防いでくれます。

赤ら顔

皮膚が薄い事で毛細血管が透けて見えやすくなる事が原因です。また、皮膚が炎症を起こし赤くなるタイプもあり、ニキビ肌、乾燥肌、脂性皮膚炎、アトピー性皮膚炎などで赤ら顔を引き起こしてします。まずは自分の肌タイプを知る事が大切です。乾燥肌、インナードライ肌には保湿を心がける事、オイリー肌は過剰に保湿しない方が赤ら顔は改善出来ます。しっかりと自分に合ったケアを見つけましょう。

シミ

シミは体内で分泌されたメラノサイトが、本来であれば自然に角質となって排出されるはずが、肌のターンオーバーが滞る事で沈着してしまう事が原因です。紫外線、外部による連続した刺激などによって体が皮膚を守ろうとしメラニンを分泌します。また、タバコやストレスは老化を引き起こす活性酸素を生み出し、メラニンを過剰分泌させます。普段から紫外線対策や、ストレスを溜めない、禁煙を心がけることでシミを防ぐ事が出来ます。また、ターンオーバーを整えるためには規則正しい生活が大切です。

シワ、たるみ

小ジワなどは肌表面の乾燥からくるもの、深いシワやたるみは、顔の筋肉の衰えや紫外線や加齢によるコラーゲンの減少などが挙げられます。小じわ対策にはしっかりとした保湿を、深いシワやたるみには紫外線対策がマスト。紫外線はコラーゲンを破壊する作用があるためです。筋肉が衰えないように表情筋を鍛える事も良いでしょう。

肌トラブルに応じて対策法はありますが、BBL光フェイシャルはこれらの悩みにマルチに効果があります。自分のケアに限界を感じてしまった人は一度試してみても良いかもしれません。